スパのすべて

スパ施設の露天風呂で大切にしたいこと

開放感を楽しみながら露天風呂で身を休めることが可能なスパ施設の利用者として何よりも大切にしておきたいことを覚えておくと、一段と高い美容効果が得られます。
スパ施設に備え付けられている水を定期的に飲みつつ、露天風呂を楽しむことです。
言ってしまえば単なるスパ施設の水ですが、美しくなりたいと願っている利用者のために奮発していることが少なくありません。
設備の導入に膨大な費用が必要になる浄水器が設置されていたり、水素の含有量が多くなるように調節されている場合などです。
スパ施設ごとに水の特色があると言っても過言ではありませんから、露天風呂と一緒に楽しむと美しさに磨きをかけることができるというわけです。
水そのものには、二つの重要な役割があります。
一つは、脱水症状を防ぐことです。
もう一つは、入浴中にかく汗の材料になります。
多くの汗をかけばデトックス効果が期待できるので、水を飲むに越したことはないというわけです。

露天風呂が楽しめるスパ施設

普段忙しくて時間がないという人でも、都会にいながら心も体も癒されるスパ施設をいくつか紹介します。
アクセス良好の浅草にある「まつり湯」は、11種類とお風呂を楽しむことができ、外の露天風呂も広々もしていてくつろげます。
何と言っても、スカイツリーを間近で眺めながら下町の風景を贅沢に楽しめることができるのは、地元民だけでなく観光客にも人気があります。
また東京ドームの近くにあるスパ「ラクーア」は、施設がとても充実していて常連客が多いです。
地下1700mから届く天然温泉が楽しめる露天風呂は、都会の喧騒を忘れられて疲れた心と体を優しく癒してくれることでしょう。
としまえんの「庭の湯」は、都会にいながらまるで田舎の温泉に来たような庭園の風景をゆっくりと露天で楽しむことができ、混浴ゾーンもあるのでカップルにもおすすめです。
他にも都心からすぐのところにはスパ施設がたくさんあるので、お気に入りのスパを見つけて、週末に癒されに行きましょう。

Copyright 2015 楽しいスパ生活 All Rights Reserved.